Make

Seeeduino XIAOを使ってみた

Make
スポンサーリンク

どうも、Reveです。このところ、仕事や作品制作とかに集中しすぎて、あっという間に時間が過ぎました。
今回はここ数日で使ったマイコンボード(Seeeduino XIAO)について、備忘録を兼ねて記事にしてみました。

Seeeduino XIAOって何?

Seeed Studioが生産・販売している小型のマイコンボードです。

特徴

ARM Cortex-M0 (SAMD21G18)という32bitマイコンで、クロック周波数48MHz、フラッシュメモリ256kB、SRAM32kBというArduino Unoなどの8bitマイコンボードをはるかに凌駕した性能にもかかわらず、約600円とUnoのほぼ1/5の値段で買えてしまいます。

何といっても、32bitになって周波数がより高速になり、メモリも潤沢になりました。IOピンは11個しかないものの、デジタル入出力は元よりAD変換、UART、I2C、SPIといった基本的な機能は一通り備えています。ただ、ブートローダーが壊れやすいといった致命的な欠点があり、それで少し苦労しました…。
(これも後で記事にする予定→(12/1)記事にしました)

なお、詳しい性能はこちらをご参照ください。

Seeeduino XIAO - Seeed Wiki
Seeed Product Document

購入先

秋葉原にすぐ行ける方は、そこらの電子部品店で購入できます。(おそらく)一番安いのは秋月電子通商です。

Seeeduino XIAO: マイコン関連 秋月電子通商-電子部品・ネット通販
電子部品,通販,販売,半導体,IC,マイコン,電子工作Seeeduino XIAO秋月電子通商 電子部品通信販売

お店になかなかいけない方は、通販で購入することも可能です。ただ、現状では通販の方が少し高額になりますが…。

Amazon | SeeedStudio Seeeduino XIAO(Arduinoマイクロコントローラ) 102010328 | 基板 | 産業・研究開発用品 通販
SeeedStudio Seeeduino XIAO(Arduinoマイクロコントローラ) 102010328が基板ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

XIAOの設定

では、ここから開発環境のセッティングについて見ていきましょう。

ボードマネージャの追加

まずはArduino IDEを開いて、メニューバーの「ファイル」>>「環境設定」を選択します。そして、追加のボードマネージャのURLにある右側のボタン(ウィンドウのようなアイコン)をクリックして、リストに以下のURLを追加します。

https://files.seeedstudio.com/arduino/package_seeeduino_boards_index.json

URLを追加したら、次にメニューバーの「ツール」>>「ボード」>>「ボードマネージャ…」を選択してボードマネージャを開きます。
検索欄にSeeed SAMDと入力すると、「Seeed SAMD Boards」という項目が出てくるため、インストールボタンを押します(下の画像ではインストール済みなのでボタンが無効になってます)。

これで開発環境がインストールできました(問題が出た場合は、参考の「ArduinoIDEにXIAOボードを追加する方法」をご確認ください)。

プログラムの書き込み

まずは、USBケーブル(Type-C オス – Type A オス)で開発用PCとSeeeduino XIAOを接続します。

続いて、Arduino IDEでメニューバーの「ツール」を選択し、ボードから「Seeed SAMD」>>「Seeeduino XIAO」を選択します。問題がなければシリアルポートに認識されているCOM番号が出るはずなので、それを選択すればXIAOにファームウェアが書き込めるようになります。

すぐに動作を試したい方は、とりあえずArduino IDEのメニューバーから「ファイル」>>「スケッチの例」 >> 「01.Basics」 >> 「Blink」を選択して、書き込んでみましょう。するとLEDがちかちか光ります。delay関数の数値を変えれば、点滅の速度をいろいろと調整できますよ。

まとめ

意外とあっさり開発環境が整えられるので、拍子抜けした方もいらっしゃるかもしれません。

32bitマイコンモジュールだと有名なESP8266(ESP-WROOM-02)やESP32もありますが、Wi-FiやBluetoothはいらないのでとにかく小型のボードを使いたい方にはうってつけかと思います。ただ、ブートローダーが壊れやすいという欠陥があるため、ある程度電子工作に慣れていて、デバッグツールも持っている中・上級者向けのマイコンボードかもしれません。

参考

Seeeduino XIAOを使ってみた(HomeMadeGarbage)

Seeeduino XIAOを使ってみた - 電子工作 - HomeMadeGarbage
Seeeduino XIAOという実に可愛いマイコンを購入しました。 安くて小さくて高性能でしたので紹介させてください。     Seeeduino XIAO CPU:Arm Cortex-M0+ 32ビット 48 MHz(SAMD21G18) ストレージ:256 KB Flash、32 … "Seeeduino XI...

コインサイズ Arduino互換機 Seeeduino XIAO を使ってみた

コインサイズ Arduino互換機 Seeeduino XIAO を使ってみた - Qiita
Seeeduino XIAO の実機を入手したのでスペックや特徴を紹介していきます。 各店商品ページ: 秋月電子 / はんだ付け済みの完成品 / SwitchScience / Amazon (3個セット) 特徴 ARM...

ArduinoIDEにXIAOボードを追加する方法

Seeeduino XIAOの使い方:ArduinoIDEにXIAOを追加する方法
タイトルとURLをコピーしました